月別: 2018年12月

Home / 月別: 2018年12月

NHKの受信料問題について物申す

2018年12月19日 | 未分類 | コメントはまだありません

裁判まで持ち込まれるケースも・・・

NHKの受信料に関するトピックは、何年もずっと議論されている問題です。
最も大きなものは受信料の未払い・不払いの問題で、裁判まで持ち込まれるケースが多々あります。
なかなか解決を見ない原因はどこにあるのでしょうか。

まず、未払いや不払いに関してですが、普段NHKの放送をよく見ているのに払わないとなると、それは食い逃げなどと同じで、単純なルール違反だと言えるでしょう。
視聴者が料金を支払い、サービスの提供者がそれを制作資金としてコンテンツを作成し放送するのは自然な流れです。

ただ、受信料に関する問題が食い逃げなどと違うのは、支払いがほぼ強制的であるということです。
たとえ一分たりとも見ていなくても、テレビがあるだけで徴収の大義名分が成り立つというのは、資本主義や自己責任論が発達した現代において理不尽に感じる人が多いのも無理はありません。

ホテル向けに販売されるテレビに、NHKを受信しない機能が盛り込まれた機種が登場したのは象徴的でした。

若者のテレビ離れも進む

最近ではその理不尽さに抵抗する意味もあるのか、テレビ離れが進み、若い人を中心にスマートフォンやパソコンでインターネット上で動画コンテンツを楽しむのが主流になりつつあります。

時間に縛られること無く、また連発されるコマーシャルにイライラさせられることなく、好きなように自分の見たい動画を見られるようになりました。
しかし、NHKは時代の流れに合わせ、ワンセグ機能を搭載していることや、単にインターネットに接続できる環境にあることを理由にして受信料を徴収しようとしています。

ここ数年で、インターネット上でテレビ局が公式に番組を見逃し配信するようになったのもターニングポイントでしょう。
テレビとインターネットのボーダーレス化のメリットを享受するのは、何もユーザーだけではないのです。

そもそも、受信料を支払いたくなる番組を作り続けているかというのも疑問です。
ドキュメンタリーやスポーツ中継の分野においては、豊富な資金力とほぼ公的な機関という説得力のおかげで、世界初の貴重な映像を撮影したり、マイナーなスポーツを広めるために貢献していると思います。

しかし、バラエティに関しては民放との違いがほとんどありませんし、ニュースや情報番組における発信の仕方・表現の仕方に公平性を欠く場面があるなど、いわゆる「炎上」状態になることも珍しくありません。

支払いを拒否する人が出てくるのも無理はない

民放のようにスポンサーから資金で番組を制作していればその影響は自社にかえってくるわけですが、受信料をもとに制作しているNHKなら、極端な話、どんなに批判されても収益に影響することはありません。
わざわざ炎上するような番組を作る組織にお金を払いたくないと、支払いを拒否する人が出てくるのも無理はないでしょう。

戦後、ラジオやテレビの放送が始まり、NHKは民放に先駆けて日本に「放送」とはどんなものなのか広めるという使命を、国民から受け取ったお金で番組を制作することで果たしてきました。

ですが民放・衛星放送・インターネットがほぼ全ての家庭や個人レベルにまで広まった今、そのあり方を見直す時期に来ているのではないでしょうか。
同じような役割りを果たしてきた国鉄や郵便局はともに民営化されました。

結果として、より自由で特色のあるキャンペーンや、利用者にとってお得な料金プランを作ったりなど変化が起きました。
今大きく変革することができれば、支払い拒否などの不満を抱かれている現状を打破することになるかもしれませんし、ほぼ寡占状態となっている民放事業にも風穴を開けられるかもしれません。

民放も含め、いつまでも前時代的な放送や運営をしていれば、いずれインターネットにメディアのトップを譲ってしまう日がくることは間違いないと思います。

マカオのおすすめ観光スポットをご紹介

2018年12月18日 | 未分類 | コメントはまだありません

聖ポール天主堂跡

世界遺産でもあるマカオは、香港と同じく1997年に中国へ返還されましたが、独自の文化が色濃く残っており世界中から観光客が訪れています。
マカオに行くならば、ぜひとも見ておきたいおすすめ観光スポットをまとめてみると、絶対に外せないのは聖ポール天主堂跡です。

建物自体は16世紀煮に建てられたものですが、繰り返し火事に見舞われて、1835年には全面の壁と階段だけの状態に鳴ってしまいました。
それでも歴史的に貴重な史跡でもありますし、残った壁に見られる素晴らしい彫刻は一見の価値があります。

世界遺産の一部としてこの聖ポール天主堂跡が入っているのも当然のことと言えます。
なお裏手には教会のあったところを発掘して出てきたものなどが天主堂芸術博物館に収蔵されています。
日本とも関係の深い資料もありますから、そちらもじっくりと見ておくと良いでしょう。

聖ヨセフ聖堂

同じく、キリスト教の歴史に触れることができる聖ヨセフ聖堂も訪れておきたい観光スポットです。
ヨーロッパの協会とはまた違った建築で、かつてはそこが日本や中国などアジア圏で布教をするための拠点でした。
戦国時代に日本を訪れたフランシスコ・ザビエルの骨もあります。

セナド広場

歴史的な建造物を見るのもいいのですが、もう少し人の賑わいを見てみたいというときにはセナド広場がおすすめです。
セナド広場の中心には噴水があり、足元はカルサーダスという波のようなデザインのモザイクが敷き詰められています。

石畳は日本でもありますが素朴さが強く、カルサーダスの持つ美しさとは異なるものです。
広場の周辺にある植民地時代の建物洋式との調和により、異文化を強く感じることができます。

セナド広場は夜になるとライトアップされて、昼間とはまた違った美しさを感じることが出来ます。
海外では夜に出歩くのは危険ということが多いですが、比較的治安は良いところです。
ただ海外旅行客を狙ったスリはいますから、貴重品は盗まれないような場所で自分の体から離さず持っておくべきです。

マカオタワー

現代のマカオ的な建物を見たいというときには、高さ338メートルと東京タワーよりも高い建物であるマカオタワーを観光してみましょう。
高いところから街を見下ろすことで、また違った物が見えてくるかもしれません。

また、上に登ったならば、ぜひとも挑戦してみてほしいのがバンジージャンプです。
料金を払うと、高さ233メートルのところにある展望デッキからバンジージャンプをすることができます。

橋の上や遊園地にあるタワーの上から飛ぶよりも遥かに高い場所で、日本では経験できない恐怖と興奮を味わうことが出来ます。
無事にジャンプができたら、会員証がもらえるので貴重なお土産にできます。

カジノホテル

見て回るのではなく遊びたいというときには、マカオを象徴するカジノに行ってみましょう。
どこにいけばよいのかわからないのであれば、宿泊もカジノもできるリゾートホテルがおすすめです。

有名なリゾートホテルとしては、「ベネチアンマカオリゾートホテル」や「スタジオシティーホテル」があります。
そういったリゾートホテルでは、ラスベガスでも同じですがギャンブルだけでなく世界でもトップクラスのショーを見たり、遊園地のようなアトラクションを楽しむことが出来ます。

子供向けの施設もありますから、家族で一緒に泊まるときにも最適です。

ハクサビーチ

人工的なものではなく、自然に触れたいというときにはビーチに泳ぎに行くのもいいでしょう。
例えば(黒沙海岸)ハクサビーチは泳いだり、バーベキューをしたりといろいろと楽しめるところです。

近くには別荘地やホテルもあり、海を眺め柄時間のことを木にせずゆったりと過ごして心をリフレッシュさせることもできます。

出典:超人気観光スポットを網羅!マカオのおすすめ観光スポット15選

オンラインカジノを楽しむ!遊び方など基礎知識を解説

2018年12月16日 | 未分類 | コメントはまだありません

オンラインカジノとは

オンラインカジノはインターネットを通じて遊ぶことができるカジノであり、実際のお金を賭けることができるため、ラスベガスなどに行かなくても自宅でカジノに興じることができます。

その歴史はインターネットの歴史とほぼ同じであり、ここ20年の産業です。

一方で海外ではメジャーな存在になっており、実際に映画などとタイアップをしたり、スポンサーとして登場することも多いです。
近年は日本人にターゲットを絞っており、日本人でも簡単に利用できるところも増えており、できるだけサポート体制がしっかりしたところがおすすめです。

近年のオンラインカジノのいいところは手軽に遊べる点です。
パソコンやスマートフォンで簡単に遊べるため、家族に内緒で遊ぶこともできます。

登録の仕方、出入金方法

登録に関しても日本語入力で行えることからその手続きは格段に簡素化しています。
実際の登録方法ですが、まずは個人情報などを入れて登録を済ませます。

メールの認証などを経て会員登録は簡単に終わりますが、問題となるのは入金と出金の方法です。
クレジットカードが使えないケースが多く、別に入出金専用の電子ウォレットを作るか仮想通貨を購入して入金するなどの方法がおすすめです。

還元率が非常に高い

オンラインカジノがおすすめなのは還元率が非常に高い点です。
日本の公営ギャンブルの場合にはその還元率は8割程度のものですが、ここでは100%に近いものが多いです。

ブラックジャックではやり方次第で還元率が100%を超えるものもあります。
それだけ勝つ可能性が高いというのが魅力的な要素です。

もちろんゲームによってバラつきはありますが、それでも楽しく遊べるのでおすすめです。
ルーレットやスロットなど特に技術が必要ではないもので荒稼ぎをするということも十分に可能であり、一攫千金も夢ではありません。

魅力的なボーナスもある

さらに魅力があるとすればボーナスです。
この場合のボーナスは入金ボーナスや時折訪れるサービスなどで現金だけでなくプラスアルファで遊べるというものです。

これを現金化することは難しく、相当なお金を使わないと現金化ができないようになっていますが、スロットを用いることでノルマをクリアするケースは多いです。

しかも、オンラインカジノを長く楽しむためにはこのボーナスをいかに活用するかが重要であり、ここをうまく活用できれば現金にそこまで手をつけず、しかも大きく稼ぐことができるため、スロットで遊ぶことは必要になっていきます。

オンラインカジノのボーナスを使いこなせ!種類やルールについて解説

遊べるゲームの種類

遊べるゲームも豊富にあり、カジノの王様と呼ばれるバカラやブラックジャック、ビデオポーカーにスロットなど様々です。
業者によってはオンラインカジノとは別にスポーツベッティングで遊べるところもあります。

この場合には日本のプロ野球の結果やスポーツ大会の優勝予想などに賭けられるため、より楽しめるのがポイントです。
ラスベガスにあるようなゲームで遊ぶこともおすすめであり、その人にとっての最適な楽しみ方ができます。
これを電車の中などスキマ時間を利用してちょっとした勝負ができるというのもかなりの醍醐味と言えます。

ハメを外して遊び過ぎないように

オンラインカジノのいいところは誰でも簡単に始められるところです。
最初のうちは入出金のルートを確保するのが大変ですが、これ自体は様々なサイトで紹介がなされており、それに関して心配することはありません。

普通のATMでお金が下ろせることもあるので、大きく儲けてそのお金で遊ぶ、買い物をするということも十分に可能です。
もちろんギャンブルなのでハメを外して遊び過ぎないようにすることが大事です。

自分のお小遣いの中で小額で遊び、たまに予期せぬ大当たり、ジャックポットを引いて楽しく遊んでいくというスタイルが長続きの秘訣です。

辛い生理痛を和らげる方法あれこれ

2018年12月14日 | 未分類 | コメントはまだありません

辛い生理痛を改善するために

生理痛は多くの女性を悩ませる症状です。
個人差があって、生理の日でも普段と同じように過ごせる人がいる一方、一日寝込んで仕事も休まなければならないほど辛く感じる人もいます。

また同じ人でも、その時のホルモン状態によって経血量も違ってくるので、痛みや症状の程度も異なってきます。
この辛い生理痛を改善するために薬を服用する人もいますが、薬に頼らずに和らげる事も可能です。

1.体を温める

具体的な方法として挙げられるのが、まずは体を温めるという事になります。
手軽に行うにはカイロを使うのが便利で、使い捨てカイロをお腹や腰に当てる事で血液循環が良くなり、痛みの軽減も期待出来ます。

そしてカイロよりしっかりと体を温めたい場合は、入浴や足浴になります。
生理中にお風呂に入ると経血が増えると言われていますが、実際はそれほど変わりません。

生理中の入浴も積極的に行うべきと推奨されており、より効果を高めるには入浴剤やアロマオイルを使うのがおススメです。
体を温めたり、血行を促進させる以外にも、イライラを抑えてリラックスできる効果もあります。

また経血量が多くて入浴は控えたいという場合は、足湯にする方法もあります。
バケツや洗面器に41~42℃のお湯を入れ、15~20分ほど足をつけておくと体がポカポカと温まってきます。
くるぶしまでお湯に浸かるのがポイントで、生理痛だけではなく冷え性対策としても有効です。

2.体操やストレッチも効果的

体を温めると同じように、血行を良くして痛みを和らげる方法としては体操やストレッチも効果的です。
生理痛が気になると、ずっと横になっていたり、体をまるめてうずくまっている時間が長くなるかもしれませんが、同じような体勢で過ごすと血の巡りも悪くなるので、多少は体を動かした方が良い作用をもたらすのです。

効果的な体操は両足を肩幅に広げてゆっくりと腰を回す体操、椅子に座って足首を曲げたり伸ばしたりする体操で、これなら生理中でも無理なく続ける事が出来ます。
血行を良くする事は体の健康にも欠かせない事なので、生理中に限らず時間がある時は続けたい運動です。

3.漢方薬を飲む

その他、漢方薬を飲むという方法もあります。
漢方薬は普通の痛み止めなどの薬と違ってクセになる心配もなく、副作用のリスクも少なく済みます。
生理痛をピンポイントで改善させるという訳ではなく、体質を改善して症状を和らげるという薬になります。

ドラッグストアの薬剤師に相談するもよし、漢方専門店へ行って専門家の意見を聞いてみるのも良いかもしれません。
自分の体質や症状に合った漢方薬を飲み続ければ、徐々に痛みも和らいでいきます。
ちなみによく処方されるのが桂枝茯苓丸や当帰芍薬散といった漢方薬になります。

4.低用量ピルの服用

そして最近よく聞かれる対策方法として、低用量ピルの服用が挙げられます。
ピルと言えば避妊するための薬というイメージが強いですが、他にも女性の体を助けてくれる効果があるのです。

生理中は子宮の収縮を促すプロスタグランジンが過剰分泌される事によって強い痛みを引き起こすのですが、ピルを服用すると、このプロスタグランジンの量が減るので痛みも少なくなるのです。また経血の量も減らす効果があります。

さらに女性にとって、生理中だけではなく生理前のPMSも厄介なトラブルですが、ピルの服用によってPMSの症状も和らげる効果があります。
女性ホルモンの作用をコントロールしていくので、生理不順の人が改善させるために使われる事もあり、まさに女性の体にとって万能な役割を果たしてくれる薬と言えます。

産婦人科で生理痛の相談をする際も医師からピルの服用を勧められる事もあるので、体を温めたり体操では効果が無かった場合は、一度産婦人科で相談してみても良いかもしれません。

刑務所での生活について

2018年12月12日 | 未分類 | コメントはまだありません

規則正しい生活を送る刑務所

刑務所は、刑事裁判で懲役実刑の判決が確定した場合に収容されるところで全国各地にあります。
刑が確定したら刑期の長さや犯罪傾向の度合い、性別などの調査が行われた後に場所が決められます。

各施設によって生活内容に違いはありますが、基本的には牢屋のような所に一日中閉じ込められているわけではなく規則正しい生活を送っています。

具体的には、6時半前後に起床して居室の掃除や洗面を行い人員の点検があります。
7時頃から朝食をすましてから、作業服に着替えて健康状態の確認や不正に物品を所持していないかどうかの点検が行われます。

8時頃から16時半頃まで各自で作業を行い、その間に診察や面会、戸外運動などが実施されています。
受刑者と面会できる人は細かく規定されており、親族や会社の人など重要な仕事に関係する人が面会を認められます。

面会について

面会には、年齢や性別の制限はなく、受刑者が立ち直るために必要な人や特別な事情がある場合は施設側が面会を認める場合もあります。
施設ごとに面会時間の長さに違いはありますが、基本的には30分前後となっています。

食品はや刑務所内のルールが守れなくなるような物は許可されていませんが、現金や本、日用品などを家族から差し入れてもらうことも可能です。
12時前後から40分間は食堂で昼食をとったり休憩をすることができます。

受刑者は、社会復帰に備えて健全な心身を養うために施設内の工場で職員の指導を受けて木工や印刷、洋裁などさまざまな業種の作業を行います。
この作業製品の売り上げの一部は犯罪被害者支援団体の活動に助成されています。

作業終了後の時間の過ごし方

作業の終了時間になると、順番で入浴をして作業服から居室衣に着替えて身体検査も行われます。
17時から居室内で夕食をとり21時の就寝時間まではテレビを視聴したり読書をすることが可能です。

この時間帯に、行刑実務では認書という書物の作成や通信教育の自習なども行います。
食事は、和食が中心でカロリーや栄養バランスも考慮されており、通常の食事に加えてお正月や祝祭日、誕生日、運動会などの刑務所での行事の際には特別な食事も用意されています。

また、刑務所では、優遇区分によって嗜好品の使用を制限されており、食料品や衣類などは自分で費用を出して購入することも可能です。
優遇区分は、日常生活の態度や賞罰の状況、作業への取り組み状況、各種指導への取り組み状況、資格の取得状況といった項目から総合的に評価されています。

受刑者が社会復帰ができるように規則正しい生活を送る

受刑態度が不良な場合は、嗜好品の使用や個人的に食料品や衣類などを購入することは認められていません。
娯楽面では、余暇時間に漫画を読むことも基本的には認められていますが、全て持ち込めるはけではなく持ち込む前にチェックされます。

施設によっては映画の上映会が行われている所もあります。
このように基本的には、受刑者が出所してから社会復帰ができるように規則正しい生活を送ります。

交通刑務所では、鉄格子や高い塀に囲まれておらず一般の施設と比べて規則が緩いといわれています。
こちらでも一般的な施設と同様な刑務作業も行いますが、交通安全や交通法令に関する指導や断酒に関する指導といった交通安全に関する指導や教育を積極的に行います。

施設内の生活も他の施設とは異なり独特な雰囲気が特徴で、自主的でかつ自律的な生活を送ることに重点をおいています。
施設内での生活に関する細かい規則に関しては、受刑者同士でよく話し合って決めたりと社会性を養う教育が行われています。

少年刑務所では、一般的な施設と比較して生活ルールや人間関係に関しては厳しく管理されているのが特徴です。
若年者は、更生の可能性が比較的高いため構成させるための処遇を強化しています。

出典:あなたが知らない囚人の生活、日本刑務所の実態。 – NAVER まとめ

抜き過ぎてもダメ?鼻毛の正しい処理方法

2018年12月10日 | 未分類 | コメントはまだありません

鼻毛が出ている問題はデリケートな問題

鼻毛の処理はエチケットとして必要不可欠なものです。
各々が高い意識を持ってエチケット対策に努めなければなりません。

エチケットの問題はデリケートであるため、鼻から少し毛が出ていてもなかなか相手に指摘することは出来ません。
逆に考えると、自分の鼻から毛が出ていても誰からも指摘されることなく気がつかずに過ごしてしまっている可能性があるということになります。

恥ずかしい思いをしないようにするためにも、日頃から自分の鼻を鏡でチェックして毛が出ていないかどうかを確認しておく必要があります。
少しでも毛が出ていれば適切な対処をしなければなりません。

鼻毛処理の方法には様々なものがあります。

具体的にどのようなものがあるかというと、

  • 毛抜きで1本ずつ抜いていく
  • 専用のカッターやハサミなどで短くカットする
  • ブラジリアンワックスで一気に抜く
  • カミソリで剃る

などがそれにあたります。

鼻の中の粘膜は傷つきやすく、誤った方法で行うと流血してしまう危険もありますので、ゆっくりと丁寧に優しく行う必要があります。
何もせずにそのまま放置していると毛はどんどん伸びてしまいますし、抜き過ぎてもダメです。

そもそも鼻毛が生えている理由とは?

処理をする前に、まずは鼻毛の役割についても正しく理解しておきましょう。
鼻になぜ毛が生えているのかという疑問を抱いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

鼻に毛が生えている理由やその役割についてですが、息を吸ったときに空気中に浮遊しているホコリやウイルスや菌や汚れなどの異物が侵入するのを防ぐ、鼻の奥の粘膜が鼻の中の潤いをキープして乾燥してドライノーズの状態に陥るのを防ぐなどがそれにあたります。

ムダ毛として扱われがちですが、健康な体を維持するための様々な役割を担ってくれているということも理解しておかなければなりません。
抜き過ぎると異物が入り込まないようにする機能や鼻の中が乾くのを防ぐ機能も失われてしまいますので、正しい方法でお手入れをすることが大切です。

抜かずに短くカットするというのがベストな方法

鼻毛の正しい処理方法についてですが、専用の挟みやシェーバーやカッターを用いて抜かずに短くカットするというのがベストな方法です。
抜くという行為は鼻の中の粘膜に大きなダメージを与えてしまうからです。

粘膜で敏感な箇所なので、毛抜きで1本ずつ抜くとなると激痛を伴うこともあります。
毛の本数も多いので、膨大な手間や時間がかかってしまうという問題も生じます。

毛抜きの先端が粘膜を傷つけてしまうというリスクもありますので、専用のケアアイテムを用いるのがおすすめです。
粘膜が傷つかないように先端が丸くなっているハサミもありますし、安全性を確保するための機能が搭載されているシェーバーやカッターも様々なメーカーから市販されています。

カミソリを無理やり鼻の中に入れて剃るという行為も危険ですので避けましょう。
専用のカッターやシェーバーやハサミを用いたお手入れは安全性が高く鼻の粘膜へのダメージも少なくてベストな方法ですが、抜くという方法に比べてキレイな状態を長持ちさせることが出来ないというデメリットもあります。

ブラジリアンワックスによるお手入れもおすすめ

お手入れをしてもすぐに毛が伸びてしまうということです。
忙しくてお手入れをする時間がないのでなるべくキレイな状態を長持ちさせたいという人も多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのが、ブラジリアンワックスによるお手入れです。
ブラジリアンワックスのワックス剤にも様々なものがありますので、鼻毛処理に適した低刺激で肌にやさしいタイプのものを選ぶことが大切です。

一気に大量の毛を抜くことが出来るのでとても効率的です。
ブラジリアンワックスでお手入れをする際は、鼻の奥深くまでワックス剤を塗らないようにしましょう。

脱毛後は綿棒やコットンなどに消毒液を含ませて鼻の中を消毒しておくことが大事です。
抜き過ぎに注意してエチケットのために正しい方法で鼻毛処理をしましょう。